渦巻きとアイシングがとても綺麗なシナモンロール

AD
渦巻きとアイシングがとても綺麗なシナモンロール

アップルシナモンロールを焼こうと、何回か挑戦してるんですが、どーもうまくロール感が出ない😫

アップルフィリングを生地に敷き詰めるようにしてならべて、それを巻き込みながら棒状にして切るんですが、二次発酵が終わると巻いて層になっていたはずの部分が消えて、単なるリンゴ入りパンになる😭

何回もリンゴ使うのももったいないので、とりあえず基本になるシナモンロールを焼いてみたけど、根本的にシナモンシュガーの量が5倍ぐらい違った🤣


たぶんこれが原因

※アイシングの牛乳の量に間違いがあったので、訂正しました 2021.11.3

  • 材料 (8個分)
  • パン生地
  • 強力粉(春よ恋プレミアム)250g
  • ドライイースト(赤サフ)4g
  • 砂糖16g
  • 4g
  • 無塩バター13g
  • 40℃のお湯113ml
  • 牛乳66ml
  • 溶き卵26g
  • シナモンシュガー
  • 砂糖66g
  • シナモン4g
  • アイシング
  • 粉砂糖50g
  • 牛乳10ml
  • その他
  • ドリュールあり
POINTアイシングは、焼き上がって生地が十分冷えるのを待ってから作るので十分間に合います😉

作り方の手順

AD
一次発酵30℃ 60分二次発酵30℃ 30分
ベンチタイム10分焼き180℃ 15分
  1. 渦巻きとアイシングがとても綺麗なシナモンロール1 パン生地の材料とシナモンシュガーの材料を最初に用意します。パン生地の材料はそれほど多くないので、比較的作りやすいパンだと思います😉
  2. 渦巻きとアイシングがとても綺麗なシナモンロール2 シナモンシュガーは今回は三温糖を使っているので茶色いですが、普通の上白糖でもOKです🙆‍ただ、三温糖でシナモンシュガーを作ると、焼いている途中で砂糖が少し溶け出していたので、もしかすると上白糖の方が良いのかもしれません😟
  3. 渦巻きとアイシングがとても綺麗なシナモンロール3 一次発酵は30℃60分。一次発酵終われば固く絞ったふきんをかぶせベンチタイム10分。
  4. 渦巻きとアイシングがとても綺麗なシナモンロール4 ベンチタイムが終わったらガス抜きをして30cm✕20cmににばし、上1cmほど残して生地全体にシナモンシュガーをまぶしていきましょう。シナモンシュガーかなり量が多いので、薄くなっているところがないようにまんべんなく敷き詰めしょう☝
  5. 渦巻きとアイシングがとても綺麗なシナモンロール5 シナモンシュガーをかけ終わったら、生地を下から巻き上げ棒状し、とじ目をしっかりと閉じたら、包丁などで8つに切り分けます。
  6. 渦巻きとアイシングがとても綺麗なシナモンロール6 切り分けた生地は、切り口を上にして天板に並べていきます。結構シナモンシュガーが漏れ出てくるので、切る作業は手短に、移動するときはそーっとやった方がいいと思います😉
  7. 渦巻きとアイシングがとても綺麗なシナモンロール7 結構膨らむので、1枚の天板でひっつきそうなときは、2枚分けましょう。並べ終わったら二次発酵は30℃30分。
  8. 渦巻きとアイシングがとても綺麗なシナモンロール8 余熱をしている間にドリュールをしっかりと塗ります。牛乳でもドリュールの代わりになりますが、しっかりした茶色に仕上げたいときは、やっぱり卵をつかったほうがいいですね😉
  9. 渦巻きとアイシングがとても綺麗なシナモンロール9 焼き上げは180℃15分。ヘルシオを使用しているときは、+40℃,+3~5分程度にした方が良く焼けます。ヘルシオは奥の方が焦げやすいので、必ず半分ぐらい過ぎたところで天板をひっくり返しましょう🤗
  10. 渦巻きとアイシングがとても綺麗なシナモンロール10 焼き上がったパンは完全に冷えるまで網などの上に置いておきます。パンがだいたい冷えてきたら、アイシングの材料を用意しましょう。
  11. 渦巻きとアイシングがとても綺麗なシナモンロール11 アイシングの材料を混ぜると非常にとろみのある液体になります。僕はこれを絞り袋に入れてパンにかけましたが、スプーンなどで垂らしてもいけると思います😀
  12. 渦巻きとアイシングがとても綺麗なシナモンロール12 完成😋

参考サイト・書籍

AD

富澤商店 「基本のシナモンロール」

黒わんこ1黒わんこ2黒わんこ3
  • 黒わんこ
  • 職業商売人 属性ゲーマー
    性格慌てたわんこ
    得意技お得情報ゲット
    役割子育て&パン作り。質問メッセ、遠慮なく(屮゚Д゚)屮 カモーン
タイトルとURLをコピーしました