クリスマスにはオシャレで映えるフレンチラムラックのグリルがオススメ!

AD
本当に役立つ道具を紹介!

今日はクリスマスということで、今年のおうちクリスマスパーティーのメイン料理は、骨付きラム肉を使ったグリル料理でした😆

骨付きのラム肉の事をフレンチラムラックといい、あばら骨部分ということもあって、フレンチラムラックは塊で買うと、何本かの骨が繋がった結構大きなお肉になります。

切り分けしていないフレンチラムラックに下味付けをつけてオーブンでグリルした後、一本ずつに切り分けたものをラムチョップといい、レストランなんかでは二本のラムチョップをクロスさせた盛り付けで出されることもありますね😉

このお料理は奥さんが作ってくれたので、正確な詳しいレシピは細かく欠けませんが、調理の流れの写真は手元にありますので、作り方を簡単に紹介してみます😊

AD

フレンチラムラックのグリルの作り方

フレンチラムラックの材料

今回準備した材料は、

 

  • フレンチラムラックブロック 1kg
  • 塩、胡椒
  • オリーブオイル
  • ローズマリー

 

になります。

できるだけ骨が沢山繋がっているフレンチラムラックのブロックタイプを準備して調理した方が、映えるお料理になると思います😆

 

フレンチラムラック 1㎏
一般名:フレンチラムラック
商品名:フレンチラムラック 1㎏

これもBBQには欠かせない、骨付き肉の一つ!

1ピース毎に切り分けて焼くことも出来ますし、一本で焼いて豪快さを味わうことも出来ます。

塩コショウをはじめに振って焼いて頂き、バルサミコやフルーティーなタレにくぐらせてお召し上がりください!

長さ約25センチ、厚さ約10センチ(一番厚い所)

価格帯:¥4,498~

 

調理の手順

下地をつける

フレンチラムラックのグリルを作るときに一番最初にする作業が、フレンチラムラックに下味をつける作業になります。

ブロック肉のままオリーブオイル、ローズマリーと一緒にビニール袋などに入れて、一晩以上冷蔵庫で寝かし下味をつけていきます。

僕の家には家庭用真空パック機があるので、この機械で使える大き目の真空パック用の袋の中にフレンチラムラックを入れて密封し、冷蔵庫の中で下味をつけています😉

普通のビニール袋を二重にしてもいいと思いますが、1kgぐらいのサイズになってくると、普通のビニール袋では入りきらない事があるので、こういうときは真空パック機があるとだいぶ楽ですね😆

 

真空パックんpremium
一般名:家庭用真空パック機
商品名:真空パックんpremium

ダブルポンプ仕様で強力な吸引力2重シールで更に強力に密封。
ハンドル型のロック方式で操作がしやすくなりました!

・丈夫なステンレスボディ
・LEDランプでステータスを表示
・シール時間が3種類(短め、普通、長め)
・パルスボタンにより、お好みの強さで脱気できます。

価格帯:¥15,800~

 

フライパンで焼き目をつける

下味をつけ終わってフレンチラムラックは、最初に5mm間隔ぐらいで格子状に切れ目を入れ、塩・胡椒を振って肉になじませます。

塩・胡椒をなじませたら、そのままフライパンに移し弱火でじっくりと加熱します。1kgのサイズのフレンチラムラックが扱えるフライパンは直径30cmぐらいのフライパンですね😉

岩塩の方がうま味が出るということで、奥さんは岩塩をしっかり振りかけたようです🙂

今回はドウシシャのエバークックシリーズの30cmフライパンを使用しましたが、ドウシシャのフライパンは加工がとても素晴らしいので、非常に綺麗に焼き色がついてくれました😊

 

エバークック フライパン 30㎝ IH対応
一般名:フライパン
商品名:エバークック フライパン 30㎝ IH対応

ツルすべがずっと続く独自のアンカー構造。

こびりつきづらく汚れ落ちもスムーズ。

大きなフライパンなので、フレンチラムラックような大きなブロック肉でも十分調理できます。

価格帯:¥4,372~

 

オーブンでグリルする

フライパンで焼き色がついたところで、200℃に予熱をしたオーブンで15分焼き、温度を160℃に下げてから20分間低温でじっくりとグリルします。

洪水のように脂がしみ出すので、必ず天板にはアルミホイルを敷いてからグリルするようにしましょう。

アルミホイル二枚重ねでやりましたが、それでも脂が漏れ出してました😱

高温で焼き続けると表面が焦げくるので早く調理を終わらせないといけなくなりますが、早く調理が終わると中まで火が通っていないことがあるので、高温→低温に切り替え、という焼き方はキチンと守った方が美味しく焼き上がると思います😉

 

カッティングボードを活用すれば映える写真が撮れる

グリルし終わったフレンチラムラックは、食べる人のお皿に盛り付けるときは骨と骨の間をカットして、ラムチョップの形にします。

ですが、せっかくこれだけ大きなお肉を調理したんですから、できるだけ写真は大きなフレンチラムラックを使ったという記録も残したいですよね😊

そういう時には天然アカシア材などを使用した、木目が綺麗なカッティングボードの上に大きなフレンチラムラックを置いて、写真を撮るとものすごく映える写真を撮ることが出来るので、とてもオススメですよっ😆

フレンチラムラックだけどーんと置いてもオシャレじゃないので、細長いアイコトマトや、アスパラガス、ヤングコーンなどをフレンチラムラックの周りに散らすと、とってもオシャレな雰囲気になると思います😊

 

D&S カッティングボードL MP.196/A-L
一般名:カッティングボード
商品名:D&S カッティングボードL MP.196/A-L

これはパン作りとは関係ないアイテムですが、ちょっとでも見栄えの良い写真を残したいときには、必須のアイテムです😁

本来はまな板として使用するアイテムですが、模様が綺麗なので写真を撮るときの背景紙代わりに使っています。僕は見栄張り写真撮るとき以外は使用しません。汚すの厳禁です🤣

奥さんがホームパーティーの時にステーキを載せて食卓に出した事もありますが、かなり良い感じのお料理に見えるので、パンの写真撮る以外にも色々使えるアイテムだと思います😊

価格帯:¥1,650~

 

黒わんこ1黒わんこ2黒わんこ3
  • 黒わんこ
  • 職業商売人 属性ゲーマー
    性格慌てたわんこ
    得意技お得情報ゲット
    役割子育て&パン作り。質問メッセ、遠慮なく(屮゚Д゚)屮 カモーン
タイトルとURLをコピーしました