一般人でもフォロワー数が二ヶ月で1万人に育った理由【3000人までの道のり】

AD
AD

アクティブなアカウントを見極める方法

1000人までの道のり編で、「アクティブなアカウントを見つけて積極的にフォローしましょう」という提案をしました。

問題は、

アクティブなアカウントはどうやって見つけるよ?

って事ですよね。

アクティブなアカウントについておさらいすると、

 

  1. 24時間以内にTwitterを利用している
  2. 24時間以内にツイートなり、イイネなり、RTなりをしている

 

というアカウントさんで、フォロー数やフォロワー数の多い少ないや、アカウントを作成した時期が問題ではないです。

1000人のフォロワーさんに到達するまでは、なかなか自分のツイートに対して反応してくれる人がいなくて、どこにアクティブなアカウントさんがいるかよく分からないと思いますが、いくつか見極めるポイントがありますので、その中から三つご紹介します(=゚ω゚)ノ

 

注目ポイント1 固定ツイートの日付

ツイートには、どんどん新しいツイートに押し下げられていくツイートと、常にプロフィールの下に表示させることが出来る「固定ツイート」というのがあります。

固定ツイートの使い方は人それぞれですが、多くの人は

 

注目して欲しいツイート

 

を固定ツイートにしていることが多いので、この固定ツイートの日付が新しければ新しいほど、アクティブなアカウントさんだというのが分かります。

僕の場合は、1日に1ツイートのマイルールでツイートしていますので、固定ツイートは新しいツイートをしたときに入れ替えていきます。

この固定ツイートが毎日入れ替わる人は、かなりTwitterをよく使っているアカウントだという目安になります。

ただ注意して欲しいことは、固定ツイートは「最新のツイート」とは限らないため、アクティブなアカウントさんでも、固定ツイートが一年前から変わっていない人はたくさんいます。

なので、固定ツイートだけでアクティブなアカウントさんを見極めるときは、日付は必ず見るようにしましょう(=゚ω゚)ノ

 

注目ポイント2 リツイートしているツイートの日付

次に注目するポイントは、固定ツイートの下に表示されている通常ツイートの日付ですね。

ツイートをよくしている人は、ここに当日の時刻の記載されたツイートがたくさん並んでいると思います。

この時刻が当日のものがあれば、アクティブなアカウントさんだとわかります。

 

ただ、僕のように、一日1ツイートしかしないアカウントは、固定ツイートの下には、リツイートしたツイートが並んでいるため、必ずしもそこに表示される日付は当日の物とは限りません。

リツイートはフォロワーさんのツイートを再拡散しているものになりますので、フォロワーさんの固定ツイートや、最新のツイート、メディアの含まれた新しいツイートをリツイートしていることが多いです。

そういった事から、リツイートされている投稿をいくつか見ていけば、およそいつぐらいの時期のツイートをリツイートしているかはわかります。

このリツイートの日付が当日の時刻になっている物が含まれていれば、その人はアクティブなアカウントだと判断できます。

 

注目ポイント3 いいねをした日付

固定ツイートが1年ぐらい前のものが設定されていて、そのアカウントさんのツイートも結構古い日付のもので止まっている事もよくあります。

本人はツイートしていなくても、リツイートしていくタイプの人であれば、固定ツイートの下にはリツイートしたものが並んでいるので、そこでアクティブなアカウントかどうかわかりますが、それも無い場合は、プロフィールの下に並んでいるメニューから「いいね」を選んでみましょう。

プロフィールのしたのいいねメニューを押すと、そこにはそのアカウントさんがイイネをしたツイートが表示されます。

これはリツイートの日付と同じように、イイネをしたツイートの投稿時間が表示されていますので、この日付が当日の時刻のものがいくつか含まれていれば、このアカウントさんは自分ではツイートしないけれども、他の人のツイートは読んでイイネをしてくれる、アクティブなアカウントさんだと判断できます。

 

以上の三つのポイントに絞って、興味を持ったアカウントさんを見つけたときは、まずはそのアカウントさんが「アクティブかどうか」を見極めてから、積極的にフォローしていきましょう(=゚ω゚)ノ

 

大切な事なのでおさらいしますが、

 

何も考えずにフォロワーのフォロワーを上から順番にフォローしていく

 

というのは、出来るだけやめましょう

フォロワーの並びというのは、必ずしもアクティブな人が上に並んでいるわけではないですし、何よりアクティブかどうかを見極めてフォローしていっても、それでもフォロー返しをしてくれる人の割合は1/3もいないんですね。

まして、無作為に適当にフォローしまくっていけば、アクティブではないアカウントも含めてフォローしていくことになるので、どんどんフォロー数とフォロワー数の差が開いて、5000人の壁を前にして大変な苦労をすることになります(^^;

 

1000人を超えてきた時に考える事

フォロワーさんが1000人に近づくにつれ、徐々に自分のタイムラインにフォロワーさんのツイートや、RTされたツイートが流れてくるようになります。

フォロワーさんが1000人を超えてきた時、何を考えれば良いと思いますか?

これまでと同じようにアクティブなアカウントさんを見つけて、積極的にフォローしていく事ですか?

 

いいえ、違います(^^)

 

アクティブなアカウントさんを積極的にフォローしていくのは、僕のように特別なスキルをもっていない無名のユーザーが、やむを得ず最初の頃にやる行動であって、いつまでもこの方法でフォロワーを増やしていくのは、決して良い方法とはいえません。

何故かと言えば、積極的にフォローしていくという行動の中には、相手のアカウントさんの考えや気持ちが含まれていません

つまり、フォローを返してくれたからといって、必ずしも自分のアカウントやツイートに興味を持ってくれたとは限らないため、フォロワーさんが1000人を超えたあたりから、自分のアカウントやツイートに共感してもらえる人を探す、という方向に舵を切りましょう(=゚ω゚)ノ

 

一日1ツイートは心がけましょう

1000人を超えたあたりから、自分に興味を持ってくれるフォロワーさんを探す旅が始まるわけですが、何もツイートしていないアカウントだと、当然

 

おまえ、誰よ?( ̄Д ̄;)

 

って感じになるだけなので、自分がどんな人物なのか、何に興味があるのか、どんな話題を振れるのか、そのあたりをちゃんとツイートしていきましょう( ゚∀゚)o彡°

ここで大切なポイントを書いておくと、

 

1件のツイートでモーレツな反応があることはほとんど無い

 

ということ。

 

SNS用語のなかに「バズる」というものがありますが、これは何か投稿した内容が非常に反響を呼び、次から次へと拡散され、もの凄い閲覧されることをさしますが、こんなものを狙ってツイートするのは、ほぼ無理です(^^;

炎上アカウントといって、人から批判されるのを覚悟でやたらめったら攻撃的になったり、迷惑行為をしまくって反感を買うことで、自分への注目を増やすユーザーもいますが、僕は理性と常識を持った活動の中で、共感してもらえる人を増やす方が、長くそして幅広い人たちと仲良くなれると確信しています。

なので、自分のツイート1件がバズるのを目的に何かを投稿するよりも、

 

  • 小さな出来事
  • 前向きに感じたこと
  • 自分の身の回りであった楽しい出来事
  • ちょっとした買い物

 

なんかを、1日1ツイートであったとしても、できる限り色々な話題でツイートを続けましょう(=゚ω゚)ノ

1日に何回もツイートするという方法もとることが出来ますが、自分のツイートを読んでもらえるのは、ツイートした瞬間から何十分かの間にアクセスしている人たちが中心になるので、1日に何回もツイートしていくと、自分で自分のツイートを押し下げる形になって、フォロワーさんに読んで貰いたいツイート自体が埋もれてしまいます

1日に何回もツイートするよりも、1件のツイートを

 

  • より分かりやすく
  • より目立ちやすく
  • より共感をもって貰いやすく

 

する事の方がよっぽど大事だと思います(^o^)

共感をもってもらいやすいツイート

共感をもってもらうツイートが何故大事かと言えば、フォロワーさんがしてくれる「イイネ」や「リツイート」という行動は、基本的にそのツイートに対して何かしらの共感なり考えがあった上で行動してくれている事なので、

 

腹減ったー

 

というツイートよりは、

 

おなかすいてきたので、ミスドいって THE四川スペシャルを買ってきたヽ(゜▽、゜)ノ♪

 

と書いてある方が、イイネしやすいですよね?(笑)

また、、THE四川スペシャルをネタにすれば、今やってる特別なキャンペーンなのでリツイートもされやすいですよね?

 

超重要ポイント メディアをつける事

共感をもって貰いやすいツイートの中身は、

 

  • わかりやすい
  • 誰もが知ってそうな事
  • 珍しい場所・事・物
  • 画像や動画が用意しやすいもの

 

です。

ツイートを読む時間というのは、1秒とか2秒でガンガン読み流されていくので、一目で理解出来ないツイートは読み流されるだけなので、誰が読んでも

 

ああ、そうそう!
ああ、面白いね!
ああ、うちも同じ同じ!
ああ、めっちゃ便利!
ああ、ネタに出来そう!

 

と一瞬で感じてもらえるようなツイートであれば、中身は何でもイイとおもいます(=゚ω゚)ノ

ただ、絶対に守った方が良い提案が一つあって、ツイートには

 

必ずメディア(画像か動画)をつける事

 

です。

画像なしツイートは、過去に遡って読んで貰うにの大変労力がいるので、どんな内容のツイートであっても、必ずメディアはつけましょう( ゚∀゚)o彡°

これ、フォロワーさんを増やしていきたいと思っている方なら、絶対に守らないといけない最重要ポイントですっ!

 

リンク付ツイートの場合、リンク先がTwitterカードの設定をしていれば画像とリンク先のコンテンツの一部が表示されてツイートされますが、実はこれ、画像なしツイートと同じ扱いになるので、過去のツイートをたどるのが結構大変なツイートの一つになります。

ブログの宣伝などでTwitterを活用するとき、リンク付きツイートとリツイートだけを続けていると、リツイートしたものしか見てもらえず、かえってフォロワーさんが増えない原因にもなりかねないので、フォロワーさんを増やしたいときは、僕はあくまでも、

 

メディア(画像か動画)付きツイートを中心に活用

 

することをオススメします(=゚ω゚)ノ

固定ツイートを最大限活用しよう!

ツイートは、どんどん新しいツイートに押し下げられていく普通ツイートと、特定のツイートをプロフィールの下に固定する、固定ツイートの二つがあります。

固定ツイートはプロフィールを見たときに必ず目に止まるツイートなため、これは色々な使い方があると思います。

人によっては、固定ツイートにマイルールとかを書いている人もいますが、僕的固定ツイートの活用法はただ一つ。

 

最新のツイートは常に固定ツイートに入れておくこと

 

だけですね。

ツイートの中身は問題じゃないです。

だって、ツイート1件1件は、とても小さな共感できそうな話題を振っているだけなので、今日のツイートも明日のツイートも、そんなに中身に大差があるわけではないので(笑)

 

それよりも、アクティブなアカウントさんを見つけるときに、プロフィールの下の固定ツイートは嫌でも目に入るわけですし、その固定ツイートの日付は、その人がアクティブかそうでないかを見極める一番最初の項目でもあります。

また、固定ツイートはフォロワーさんがリツイートするときに、一番よくリツイートしてくれる場所でもあります。

というか、基本的にプロフィールをたどってきてからリツイートするときは、日付の新しい固定ツイートをまずリツイートしてくれる事の場合がほとんどです。

固定ツイートの日付が古いときは、メディアメニューから画像や動画のついているツイートの日付の新しい物をリツートしてくれます。

 

リツイートされる順番は、僕の経験的に

 

固定ツイート

日付の新しいメディア付きツイート

フォロワーさんが興味を持ってくれたツイート

 

の順番でリツイートされていくので、固定ツイートに最新のツイートをいれておけば、ほぼ間違いなく新しいツイートを拡散してもらうことができますし、なにより自分自身がアクティブなアカウントであることを、アピールすることにもなります(^o^)

3000人目指す時にやるべき最後の事

自分のプロフィールもそれなりに充実させた。

メディア入りのツイートもこまめにするようにした。

最新のツイートはちゃんと固定ツイートにするようにした。

 

さあ、ここまで僕のアドバイスに従って頑張ったなら、フォロワーさんがどんどん増えていく…ことはないです(笑)

 

ここまではあくまでも「自分で出来る下準備」ですね。

下準備をしていないとフォロワーさんは増えませんが、下準備をしたからフォロワーさんが増えるわけではないです。

下準備できたところで、1000人から3000人への道をしっかりと歩いて行くには、

 

リツイートしてくれるフォロワーさんを増やす

 

事です。

 

それは何故かって?

 

文字数がそこそこ多くなってきたので、続きは5000人の壁を乗り越える編で(=゚ω゚)ノ

 

 

黒わんこ1黒わんこ2黒わんこ3
  • 黒わんこ
  • 職業商売人 属性ゲーマー
    性格慌てたわんこ
    得意技お得情報ゲット
    役割子育て&パン作り。質問メッセ、遠慮なく(屮゚Д゚)屮 カモーン
タイトルとURLをコピーしました
×