編み込まれた生地が目を引くウインナーロール

AD
編み込まれた生地が目を引くウインナーロール

ちょっと変わった形をしたパンを見かけたのでチャレンジしてましたっ😁

編み込みウィンナーロールというパンで、ウィンナーロールの生地と組み合わせで材料用意して、最後に骨状に切り込み入れてから折りたたんで編むだけですねっ😆

真っ直ぐ焼くのは難しいですが🤣

  • 材料 (5個分)
  • パン生地
  • 強力粉(春よ恋)160g
  • ドライイースト(赤サフ)3.3g
  • 砂糖9g
  • 1g
  • 無塩バター20g
  • 40℃のお湯80ml
  • 溶き卵26g
  • その他
  • ドリュールあり
  • ウィンナー10本
  • マヨネーズお好みで
  • ケチャップお好みで
  • マスタードお好みで
POINT長いウィンナーを使うときは5本でもOK😉

作り方の手順

AD
一次発酵40℃ 30分二次発酵40℃ 20分
ベンチタイム10分焼き200℃ 11分
  1. 編み込まれた生地が目を引くウインナーロール1 ウィンナーはショートサイズの時は2本並べるので10本準備しましょう。出来るだけまっすぐのウィンナーの方がよいと思います🙂
  2. 編み込まれた生地が目を引くウインナーロール2 パン生地をボウルに入れ、粉っぽさがなくなるまでまとまったら、ボウルから出し捏ねていく。捏ねていく途中でバターを入れ、しっかりとこね上げる。水分が少ないレシピなので、結構綺麗にまとまると思います。
  3. 編み込まれた生地が目を引くウインナーロール3 一次発酵は35℃40分。一次発酵終われば5つに切り分けて綺麗に丸め直し、固く絞ったふきんをかぶせベンチタイム10分。
  4. 編み込まれた生地が目を引くウインナーロール4 ベンチタイムが終わったらガス抜きをして、ウィンナー縦二本分に伸ばし、ケチャップ・マヨネーズ・マスタードをお好みで塗り、ウィンナーを上に乗せます。編み込んで仕上げていくので、横幅は8cmぐらいはあったほうがいいと思います🙆
  5. 編み込まれた生地が目を引くウインナーロール5 ウィンナーを並べた後は、左右同じ位置に横向きに切り込みを入れていきます。全部入れ終わったら、左右交互に重ねながら折りたたんでいきます。写真は隙間空いてますが、二次発酵や焼き上げが終わると、きっちり埋まるので、つめつめにする必要はないと思います😉

    天板に並べるときは出来るだけまっすぐになるように、ソッと置きましょう。斜めになっていると、二次発酵でさらに曲がって、焼き上がるとクネクネになるので😭
  6. 編み込まれた生地が目を引くウインナーロール6 40℃15分で二次発酵。二次発酵が終わると結構膨らむので、詰め詰めに天板に並べるのはやめた方がいいと思います。編み込みしている生地なので、ひっついちゃうと形がもの凄く不細工になるので😫
  7. 編み込まれた生地が目を引くウインナーロール7 二次発酵が終わったら、ドリュールを生地全体に塗ったら、焼き上げは200℃11分。ヘルシオを使用しているときは、+30℃,+3~5分程度にした方が良く焼けます😉
  8. 編み込まれた生地が目を引くウインナーロール8 完成😋

参考サイト・書籍

AD

今日はパンの日 Today is pan no hi

黒わんこ1黒わんこ2黒わんこ3
  • 黒わんこ
  • 職業商売人 属性ゲーマー
    性格慌てたわんこ
    得意技お得情報ゲット
    役割子育て&パン作り。質問メッセ、遠慮なく(屮゚Д゚)屮 カモーン
タイトルとURLをコピーしました