チーズの香りが香ばしい粉チーズがたっぷりかかったのコーン&ツナパン

チーズの香りが香ばしい粉チーズがたっぷりかかったのコーン&ツナパン

本当に役立つ道具を紹介!

惣菜系パンの定番食材と言えば、やっぱりコーンは外せないですよね🌽

コーンはサラダにもよく使われますし、お料理の食材として使うときはコーンのかき揚げや、じゃがコーンなんかが家庭料理として食卓に上がることもあるんじゃないでしょうか😊

コーンはマヨネーズとの相性もいいので、以前紹介したパンレシピはコーンとハムを組み合わせ、マヨネーズをかけて作る「絶対美味しい最強の組み合わせのコーンマヨハムロール」というパンを紹介したことがあります。

今回はコーンと相性の良い食材の一つであるツナを使った、コーン&ツナのレシピを紹介したいと思います😉

コーン&ツナをパン生地の中に折り込んで、コーンマヨハムロールと同じような成型で作ることも出来ますが、今回はパン生地を器に見立てた成型をしたパンになりますので、焼き上がりはドーナツの中にコーン&ツナが入っているような、そんな形のパンに仕上がっています😆

焼き上げ前に粉チーズをたっぷりとふっているので、パンの表面にはカリッと焼けた粉チーズがはりついた、チーズの香り豊かなパンになっています😋

POINT器の形に成型するときにフチを薄くしても、焼き上がる頃にはかなり太いフチに膨らみますよ😉

作り方の手順

[ad]
一次発酵 30℃ 60分二次発酵 35℃ 30分
ベンチタイム 10分焼き 190℃ 15分
  1. チーズの香りが香ばしい粉チーズがたっぷりかかったのコーン&ツナパン1今回はパン生地には特に特別な材料を使っていませんが、フィリングとしてコーンとツナを混ぜたものを使用しますので、コーンとツナを準備しましょう😉パン生地を混ぜある程度まとまったらバターを加えてこね上げます。バターがなじんで捏ね上がってくると、あまりベトつかずとても扱いやすい生地になります🙂
  2. チーズの香りが香ばしい粉チーズがたっぷりかかったのコーン&ツナパン2一次発酵は30℃60分。つるんとした生地が綺麗に膨らんでますよねっ😁
  3. チーズの香りが香ばしい粉チーズがたっぷりかかったのコーン&ツナパン3一次発酵終わればガス抜きをして8つに切り分け、固く絞った濡れふきんをかぶせベンチタイム10分。できるだけ同じ生地の同じ重さになるように丁寧に切り分けましょう☝この時点でも特にベトついた表面になっていないので、本当に扱いやすい生地ですね😊成型の時に円形にのばしますので、ベンチタイムの時にしっかりと綺麗に丸めておくと、後の成型がやりやすいと思います。
  4. チーズの香りが香ばしい粉チーズがたっぷりかかったのコーン&ツナパン4ツナとコーンはキッチンペーパー等使って、余分な水分をとってから混ぜるようにしましょう。特にツナの脂分は、そのままの状態でフィリングに使うと二次発酵をしているときにパン生地がオイルでベトベトになる可能性があります😵コーンもコーン缶から出した直後は結構濡れているので、こちらもしっかりと水分を取ってくださいね。
  5. チーズの香りが香ばしい粉チーズがたっぷりかかったのコーン&ツナパン5ツナとコーンの水分を取ったら、フィリングの材料をすべて混ぜて準備しておきましょう。ベンチタイムの間に混ぜれば良いので、一次発酵をしている間に材料を準備して、ベンチタイムに入ったらすべての材料を混ぜればOKです🙆‍♂️
  6. チーズの香りが香ばしい粉チーズがたっぷりかかったのコーン&ツナパン6ベンチタイムが終わったら、しっかりとガス抜きをしながら10cmの円形にのばしましょう。特にめん棒などは使わなくても、手のひらでガス抜きをしているだけで、10cmぐらいの円形になると思います😉ガス抜きをするときは綺麗な面を下にしてガス抜きをしてくださいね。
  7. チーズの香りが香ばしい粉チーズがたっぷりかかったのコーン&ツナパン7円形にのばしたパン生地は、綺麗な面を上にして天板に並べましょう。天板に並べたときにちょっと形が歪んでいたら、微調整しておくとそれなりに綺麗な形で膨らんでくれると思います☝
  8. チーズの香りが香ばしい粉チーズがたっぷりかかったのコーン&ツナパン8天板にパン生地を並べたら、パン生地の真ん中を指で押さえて器状に成型します。真ん中を抑えて外側にパン生地を送り出すようにすれば、勝手にフチが出来上がっていきます。この時フチの部分を外からおさえておかないと、形がどんどん歪んでいきます😵なので、必ず片方の手で円形になるように押さえつつ、反対側の指で真ん中を抑えて外側に押し出していくとイイ感じの器になると思います😉
  9. チーズの香りが香ばしい粉チーズがたっぷりかかったのコーン&ツナパン9パン生地を器に成型したら、準備しておいたコーン&ツナのフィリングを器の中に収まるようにいれていきましょう。すべてのパン生地にコーン&ツナのフィリングを入れ終わると、こんな感じになります😊今回はフチが1cmぐらいの太めに成型されていますが、フチはこの半分ぐらいの太さでも十分ドーナツ状になるので、無理にフチを太くする必要は無いと思います。全てのパン生地にフィリングを入れ終わったら、35℃30分で二次発酵。
  10. チーズの香りが香ばしい粉チーズがたっぷりかかったのコーン&ツナパン10二次発酵が終わった生地はこんな感じに膨らみますね😊欲張って一枚の天板に沢山ならべて、生地が思ったより膨らむとくっついちゃうので、僕は欲張らず二枚の天板に分けて並べるようにしています😉
  11. チーズの香りが香ばしい粉チーズがたっぷりかかったのコーン&ツナパン11余熱をしている間にパン生地のフチの部分にドリュールを塗ります。牛乳でもドリュールの代わりになりますが、しっかりした茶色に仕上げたいときは、やっぱり卵をつかったほうがいいですね。ドリュールを塗り終わったら粉チーズをたっぷりふりかけ、お好みでフィリングの上にパセリを振りかけると、彩りがよくなると思います😆
  12. チーズの香りが香ばしい粉チーズがたっぷりかかったのコーン&ツナパン12焼き上げは190℃15分。ヘルシオを使用しているときは、230℃5分→200℃15分ぐらいでこんな感じの色になりました。あんまり高い温度でガンガン焼くと表面が濃くなり過ぎて焦げているように見えるので、ちゃんと見ながら適当の天板を前後入れ替えて焼いていきましょう😉
  13. チーズの香りが香ばしい粉チーズがたっぷりかかったのコーン&ツナパン13完成😋
にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 パンレシピ集へにほんブログ村 パン作りへ
応援の☝1クリック☝が新しいレシピに繋がります😆
黒わんこ1黒わんこ2黒わんこ3
  • 黒わんこ
  • 職業商売人 属性ゲーマー
    性格慌てたわんこ
    得意技お得情報ゲット
    役割子育て&パン作り。質問メッセ、遠慮なく(屮゚Д゚)屮 カモーン
タイトルとURLをコピーしました