絶対美味しい最強の組み合わせのコーンマヨハムロール

AD
絶対美味しい最強の組み合わせのコーンマヨハムロール

家の冷蔵庫にスライスハムの新しいパックがあったので、これを使ったパンレシピがないか調べてみたら、スライスハムを使うレシピって結構たくさんあるんですねぇ🤔

今回はスライスハムを1枚使って、トッピングにコーンとマヨネーズを使った、コーンマヨハムロールを焼いてみた😁

コーンマヨだけのパン は前に焼いたことがあるんですが、ハムが入ってるとさらに惣菜パン感が増してめっちゃイイ感じ🤩

  • 材料 (8個分)
  • パン生地
  • 強力粉(春よ恋プレミアム)250g
  • ドライイースト(赤サフ)4g
  • 砂糖13g
  • 3.8g
  • 無塩バター15g
  • 40℃のお湯145ml
  • ロースハム8枚
  • その他
  • ドリュールあり
  • コーン120g
  • マヨネーズ40g
  • バジル少々
POINT チョコシートは前もって作って置いた方が、落ち着いて作業出来ると思います😉

作り方の手順

AD
一次発酵30℃ 40分二次発酵40℃ 20分
ベンチタイム6分焼き180℃ 14分
  1. 絶対美味しい最強の組み合わせのコーンマヨハムロール1 コーン缶からコーンをざるに出し、しっかりと水切りしましょう☝パン生地自体はいわゆるバターロールのような、定番のパン生地なのでそれほど難しいパンではないと思います😀パン生地を混ぜある程度まとまったらバターを加えてこね上げます。最初は粉っぽいですが、バターを加えるとつるんとしてとても扱い易くなりますよ😉
  2. 絶対美味しい最強の組み合わせのコーンマヨハムロール2 一次発酵は30℃40分。つるんとした生地が綺麗に膨らんでますよねっ😁
  3. 絶対美味しい最強の組み合わせのコーンマヨハムロール3 一次発酵終わればガス抜きをして8つに切り分け、固く絞ったふきんをかぶせベンチタイム6分。
  4. 絶対美味しい最強の組み合わせのコーンマヨハムロール4 ベンチタイムが終わったら、しっかりとガス抜きをして、ロースハム一枚分よりちょびっと大きい目に生地をのばし、その上にロースハムを乗せます。生地を畳んでから切れ目を入れるので、あんまり生地の大きさがロースハムギリギリだと、切ったときにハムが横からはみ出た感じになる気がします🙆
  5. 絶対美味しい最強の組み合わせのコーンマヨハムロール5 ロースハムを乗せたら生地を下から巻いていき、巻き終わったら二つに折り曲げます。折り目から1cmぐらい残して、スケッパーなどで半分に切れ目を入れます。
  6. 絶対美味しい最強の組み合わせのコーンマヨハムロール6 切った面を広げると、写真みたいにロースハムが層みたいに広がって、焼き上がったときに色が綺麗に見えますよっ😉
  7. 絶対美味しい最強の組み合わせのコーンマヨハムロール7 開いた面を上にして天板に並べて行きます。今回はマドレーヌ型に乗せて並べていますが、ホイルカップの大きめのヤツをつかってもいいし、そのまま天板に乗せてもイイと思います。マドレーヌ型に入れたときは型以上に横に広がることはないので、つめつめでもなんとかなりますが、ホイルカップや裸焼きするときは、横に広がってくっつくこともあるので、天板は二枚に分けた方がいいと思います🙆‍全て並べ終わったら、40℃20分で二次発酵します。
  8. 絶対美味しい最強の組み合わせのコーンマヨハムロール8 余熱をしている間にドリュールをしっかりと塗ります。牛乳でもドリュールの代わりになりますが、しっかりした茶色に仕上げたいときは、やっぱり卵をつかったほうがいいですね。ドリュールを塗り終わったら、コーンとマヨネーズを混ぜたヤツを生地の上に乗せていきます。あんまりはしっこに乗せると、焼いて膨らんだときにこぼれ落ちるので、乗せるのは中央部分にしておきましょう☝バジルやパセリをちょっと振り返ると、オシャレになりますよねっ🤩
  9. 絶対美味しい最強の組み合わせのコーンマヨハムロール9 焼き上げは180℃14分。ヘルシオを使用しているときは、+30℃~40℃,+1~2分程度にした方が良く焼けます。ヘルシオは奥の方が焦げやすいので、必ず半分ぐらい過ぎたところで天板をひっくり返しましょう🤗
  10. 絶対美味しい最強の組み合わせのコーンマヨハムロール10 完成😋

参考サイト・書籍

AD

竹野豊子著 「ふっくらおいしい焼きたてパン」

黒わんこ1黒わんこ2黒わんこ3
  • 黒わんこ
  • 職業商売人 属性ゲーマー
    性格慌てたわんこ
    得意技お得情報ゲット
    役割子育て&パン作り。質問メッセ、遠慮なく(屮゚Д゚)屮 カモーン
タイトルとURLをコピーしました