鮮やかな緑が映える抹茶とイチゴのロールケーキの作り方

AD
AD
ロールケーキ生地

本当に役立つ道具を紹介!

イチゴをひとパック買ってくると、一回のパン作りでは使い切ることが出来ず、かといって残りを家族四人で分けるには少ないって言う🤣

いちごはそんなに日持ちする食材でもないので、少ないイチゴでもなんとかなりそうなスイーツということで、イチゴのロールケーキを作ってみました😆

イチゴのロールケーキなので、最初はロールケーキの中に入れるホイップクリームもいちごホイップクリームにしようかと思ったんですが、そもそもこのいちごは「
新鮮なイチゴとイチゴのホイップクリームで作るいちごのマリトッツォ」を作るために買ってきたもので、マリトッツォの方でいちごホイップクリームを使っていた😵

同じ組合せで作るのも面白くないので、今回はロールケーキ生地を抹茶にして、緑と赤色が映えるロールケーキに仕上げてみました。

ロールケーキ生地は抹茶を混ぜれば緑色に、いちごパウダーを混ぜればピンク色になるので、基本的な作り方をおさえておけば、色々応用出来ると思います😆

作り方の手順

焼き 180℃ 15分
  1. ロールケーキ生地1今回は抹茶のロールケーキを作るので、抹茶が特別な材料になります。抹茶の分量が多くなれば濃い緑色に、少なくなれば淡い緑色になると思うので、仕上げたい色に合わせて抹茶の量を調整してくださいね😉
  2. ロールケーキ生地2ボウルを二つ用意して、卵三つは卵黄と卵白にわけて、それぞれのボウルにいれてください。残りの一つは卵黄のボウルに入れて、しっかりと混ぜて卵液を準備しましょう。
  3. ロールケーキ生地3バターを鍋にかけ液体状になるまで加熱します。溶ければいいだけなので、溶けたら火を止めましょう。バターが溶けたら、薄力粉と抹茶をふるった粉をバターに加えます。かなり混ぜにくいですが、出来るだけ一部だけ混ざった中途半端な状態にならないように、混ぜてくださいね☝今回はバターを入れた鍋に粉類を入れていますが、もしかしたら粉類の入ったボウルに、湯煎で溶かしたバターを垂らした方が混ぜやすいかも知れません🤔
  4. ロールケーキ生地4バターと粉類が混ざったら、最初に作った卵液を混ぜて練っていきましょう。卵液が混ざってくると、ねっとりした粉の塊になります。ここまで混ざったら卵液が入っていたボウルにロールケーキ生地を移しましょう。
  5. ロールケーキ生地5ロールケーキ生地をボウルに移したら牛乳を2,3回に分けていれて、しっかりと混ぜ合わせましょう。牛乳の量が多いので最終的には液体状になりますが、ダマになったままだと綺麗なロールケーキ生地にならないので、しっかりと混ぜてくださいね😉
  6. ロールケーキ生地6粉類、卵液、牛乳が完全に混ざると、こんな感じの緑色の液体になります。ダマになっていないのを確認して、問題なければメレンゲ作りに入りましょう。メレンゲ作りに入る前にオーブンレンジを予熱していないときは、180℃で予熱しておきましょう☝
  7. ロールケーキ生地7グラニュー糖を入れたボウルに卵三つ分の卵白を入れます。最初にボウルに卵白を入れた時は、卵白入ったボウルにグラニュー糖を入れるという順番になりますが、混ぜると同じので順番は気にせずにとりあえず二つを混ぜましょう🙂
  8. ロールケーキ生地8グラニュー糖と卵白を軽く混ぜ合わせてざらついた感じがなくなったら、ミキサーにかけてメレンゲ作りをしましょう。ミキサーにかけ始めた直後はすごい量が少なく見えるんですが、メレンゲが出来上がるにつれものすごい高さになります。個人的に、このモリモリ膨らんでくる感じ、嫌いじゃないです😍
  9. ロールケーキ生地9メレンゲができが上がると、ミキサーをボウルから離しても写真みたいに泡の形が残ったままになります。ツノが立つという状態ですね😉
  10. ロールケーキ生地10メレンゲが完成したら、最初のひとすくいを粉類と牛乳が混ざっているボウルにいれ、しっかりと混ぜてなじませましょう。最初のひとすくいがしっかり混ざったら、残りのメレンゲを2,3回に分けてロールケーキ生地のボウルに移し、底からすくい回すようにして混ぜていきましょう。ぐるぐるかき混ぜるとせっかく膨らんだメレンゲが萎んでしまうので、あくまでも底からすくって優しく混ぜて、メレンゲも膨らみが保つようにしましょうね🙂
  11. ロールケーキ生地11メレンゲとロールケーキ生地が混ざると写真のような、ボリュームのある緑色の泡の液体が出来上がります。これでロールケーキ生地は完成です。
  12. ロールケーキ生地12ロールケーキ生地が完成したら、クッキングシートを敷いたロールケーキ型に流し込んで、スケッパーなどで表面を平らにしましょう。1,2回高いところから落として大きな気泡を潰したら、予熱しておいたオーブンレンジに入れて焼き上げます。
  13. ロールケーキ生地13焼き上げは180℃15分。ヘルシオも特に今回は温度を調整しなくても、レシピ通りの温度と時間でちゃんと焼けてくれました😉写真では焼き上がったロールケーキ生地の色が薄いように見えますが、天板側はもっと濃い緑色に焼けているので、どちらを表にするかはお好きに選んでください。今回は天板側を見えるようにして、完成させました。
  14. ロールケーキ生地14焼き上がったロールケーキ生地を冷ましている間にホイップクリームをつくりましょう。ホイップクリームが出来たら冷蔵庫で冷やしているあいだに、ロールケーキの中に入れる具材を準備します。今回はいちごが六個余っていたので、いちごを六個用意しました。いちご六個だけだと端から端まで具材が並ばないので、あいだはキウイで埋めることにしました🙂
  15. ロールケーキ生地15ロールケーキ生地が冷えたら、サランラップの上にロールケーキ生地を置き、ホイップクリームを塗っていきましょう。生クリーム150mlで作ったホイップクリームを使用しましたが、結構漏れ出るぐらい量があったので、少し余らせて塗った方が良かったかも知れません🤔ホイップクリームは手前多めに、巻き終わりは少ない目にして塗りましょう。ホイップクリームを塗り終わったら一番手前にいちごとキウイを並べ、具材が漏れ出ない程度にしっかりと巻いていってください。巻こうと思えば一巻き半(のの字巻き?)にすることも出来そうですが、僕はロールケーキを巻くのが得意ではないので、のの字になりきれない一巻きロールケーキになりました🤣
  16. ロールケーキ生地16サランラップごと巻き終わったら、具材やホイップクリームがそれ以上漏れないように、サランラップの左右を巻いてとめ、冷蔵庫でホイップクリームがしっかりと固まるまで冷やしましょう。サランラップに巻いた状態で冷やせば、形も安定してくれますね😉
  17. ロールケーキ生地17冷蔵庫でホイップクリームが十分冷えたら、カットして完成です😋写真でサランラップつけたままにしているのは、実は裏側に結構ホイップクリームが漏れてついているからですね🤣巻くのが下手くそなんです😭
にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 パンレシピ集へレシピブログ
応援の☝1クリック☝が新しいレシピに繋がります😆
黒わんこ1黒わんこ2黒わんこ3
  • 黒わんこ
  • 職業商売人 属性ゲーマー
    性格慌てたわんこ
    得意技お得情報ゲット
    役割子育て&パン作り。質問メッセ、遠慮なく(屮゚Д゚)屮 カモーン
タイトルとURLをコピーしました
×