紫芋パウダーで作る、コロンと可愛いスイートポテトのさつまいもパン

AD
AD
紫芋パウダーで作る、コロンと可愛いスイートポテトのさつまいもパン

本当に役立つ道具を紹介!

秋になれば、なんか秋風なパンなりスイーツなりを作らなきゃ、とか思うのは、レシピ投稿に命かけてるみたいだと思う今日この頃🤣

まあそこまでレシピ投稿に命かけてるわけではありませんが、その季節にしか見かけることのない食材があれば、そのときはちょっと頑張ってみようか、って思うところはありますね😉

さて、秋と言えば「栗」「柿」「さつまいも」というチープな想像力しか無いので、僕が作るパンやお菓子はこの三つに偏るんですが、今回は年中手に入る紫芋パウダーを使った、形が「さつまいも」なパンのレシピを紹介したいと思います🙂

紫芋パウダーを使うので年中作れるパンではありますが、6月にさつまいもの形をパンを紹介しても、梅雨時に芋かーい🤣となるので、いちお10~11月に紹介した方がよいかと。

このパンは、さつまいもの形に似せるのと、色合いをさつまいもっぽく仕上げる二点がポイントで、色については紫芋パウダーの使い方で決まります。

なので、そこまでややこしい調整をしなくてはいけないパンではないので、パン初心者の方でも安心して作ることが出来ると思います😊

強いて言うなら、今回紹介するレシピでやっていませんが、二次発酵の時に紫芋パウダーをパン生地に絡めて軽く表面を紫芋パウダーでコーティングしてから焼いた方が、最後まで紫色を保つことが出来るようです。

ただ、食べる時にめちゃくちゃ粉ふくので小さな子供が僕の家では、食べる時にそこら中に紫芋パウダーが巻き散らかされるのは避けたかったので、焼くと色が茶系が混じって紫色感が少し落ちますが、二次発酵の時に紫芋パウダーは使わずにそのまま焼きました。

まあこのあたりの飾り付けは、お好みでいいとおもいます😉

作り方の手順

一次発酵 30℃ 60分二次発酵 35℃ 40分
ベンチタイム 10分焼き 180℃ 20分
  1. 紫芋パウダーで作る、コロンと可愛いスイートポテトのさつまいもパン1今回は紫芋パウダーとスイートポテトが特別な材料になります。紫芋パウダー入りなので、使う牛乳の量がいつも紹介している他のパンより少しだけ多めになっています😉スイートポテトは事前に作って冷蔵庫で冷やしておいてくださいね。パン生地を混ぜある程度まとまったらバターを加えてこね上げます。バターがなじんで捏ね上がってくると、あまりベトつかずとても扱いやすい生地になります🙂
  2. 紫芋パウダーで作る、コロンと可愛いスイートポテトのさつまいもパン2パン生地が捏ね上がったら、一次発酵は30℃60分。一次発酵を待っている間に、冷蔵庫で冷やしておいたスイートポテトを8等分し、幅8~9cmぐらいの長方形にして準備しておきましょう。
  3. 紫芋パウダーで作る、コロンと可愛いスイートポテトのさつまいもパン3一次発酵が終わった直後はこんな感じになります。結構紫色が残っていますね😊
  4. 紫芋パウダーで作る、コロンと可愛いスイートポテトのさつまいもパン4一次発酵終わればガス抜きをして8つに切り分け、固く絞った濡れふきんをかぶせベンチタイム10分。できるだけ同じ生地の同じ重さになるように丁寧に切り分けましょう☝この時点でも特にベトついた表面になっていないので、本当に扱いやすい生地ですね😊
  5. 紫芋パウダーで作る、コロンと可愛いスイートポテトのさつまいもパン5ベンチタイムが終わったら、しっかりとガス抜きをして生地を12cmのだ円形に伸ばします。楕円に伸ばすのは包んだときにさつまいもっぽい、真ん中が太く先が細い形に成型しやすいからですね😊パン生地をのばしたら、準備しておいたスイートポテトを真ん中に置いて、包んでしっかりと閉じましょう。
  6. 紫芋パウダーで作る、コロンと可愛いスイートポテトのさつまいもパン6スイートポテトが四角いので、包んだときにこんな感じの真ん中太く、左右が細いおいもさん風の形になりました😉包み終わったパン生地は、とじ目を下にして天板に並べていきます。
  7. 紫芋パウダーで作る、コロンと可愛いスイートポテトのさつまいもパン7全てのパン生地を天板に並べ終わったら、35℃40分で二次発酵。結構膨らむので、パン生地同士だけなく天板とパン生地の間もちゃんと開けておいた方が良いと思います😉
  8. 紫芋パウダーで作る、コロンと可愛いスイートポテトのさつまいもパン8二次発酵が終わったパン生地はこんな感じに膨らみますね😊欲張って一枚の天板に沢山ならべて、パン生地が思ったより膨らむとくっついちゃうので、僕はは欲張らず二枚の天板に分けて並べるようにしています😉
  9. 紫芋パウダーで作る、コロンと可愛いスイートポテトのさつまいもパン9予熱をしている間に、さつまいもの表面にある小さな穴を模すために、竹串に紫芋パウダーを少しつけて、適当に穴を模様をつけていきましょう。
  10. 紫芋パウダーで作る、コロンと可愛いスイートポテトのさつまいもパン10パン生地の表面に模様をつけたら、こんな感じになります。後から思ったんですが、あまり等間隔に穴を模様をつけない方がいいですねぇ😵
  11. 紫芋パウダーで作る、コロンと可愛いスイートポテトのさつまいもパン11焼き上げは180℃20分。ヘルシオを使用しているときは、230℃5分→210℃15分ぐらいでこんな感じの色になりました。今回はいつもパンを焼く温度で焼いたので、少し茶色がかかった紫色になりましたが、150℃15分ぐらいの白パン仕上げでやれば、もっと紫色が残ったパンになると思います😉
  12. 紫芋パウダーで作る、コロンと可愛いスイートポテトのさつまいもパン12切ったときの断面はこんな感じになっています。真ん中にしっかりとスイートポテトがおさまっているのがわかりますね🤗スイートポテトに使うさつまいもの量を250gぐらいにすれば、さらに中身が詰まったさつまいもパンになると思います😊
にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 パンレシピ集へレシピブログ
応援の☝1クリック☝が新しいレシピに繋がります😆

参考サイト・書籍

過去のレシピを元に作成しているので参考にしたサイト・書籍はありません

黒わんこ1黒わんこ2黒わんこ3
  • 黒わんこ
  • 職業商売人 属性ゲーマー
    性格慌てたわんこ
    得意技お得情報ゲット
    役割子育て&パン作り。質問メッセ、遠慮なく(屮゚Д゚)屮 カモーン
タイトルとURLをコピーしました
×