ゴマ好き必見!黒白ダブルのゴマ香るワンノットテーブルロール

AD
ゴマ好き必見!黒白ダブルのゴマ香るワンノットテーブルロール

パン作りをしている皆さんはご存じだと思うんですが、パンの成型のやり方の一つに「ワンノット」というのがあるみたいなんですね。僕はレシピ本で見かけるまで知りませんでしたが🤣

ワンノットというのは棒状にした生地を一つ結びにした成型で、上手く焼き上がるとモコモコした形が可愛らしいパンに仕上がるみたいです🙂

今回はこのワンノットの形に成型したパン上に黒白ごまを散らした、ゴマ香るワンノットテーブルロールを焼いてみました😆

なに?またゴマかって?イイんです、僕の家でプチブームになってるだけですから🤩

POINTゴマはパン生地の上にまぶすので、今回もいりごまをオススメします😉

作り方の手順

AD
一次発酵30℃ 60分二次発酵35℃ 30分
ベンチタイム10分焼き180℃ 13分
  1. ゴマ好き必見!黒白ダブルのゴマ香るワンノットテーブルロール1パン生地の材料と白ごまと黒ごまを準備します。今回は生地に混ぜ込むごまではないので、分量は少ない目ですね🙂パン生地を混ぜ、ある程度まとまったらバターを加えてこね上げます。とてもつるんとした扱い易いパン生地になります😉
  2. ゴマ好き必見!黒白ダブルのゴマ香るワンノットテーブルロール2一次発酵は30℃60分。つるんとした生地が綺麗に膨らんでますよねっ😁
  3. ゴマ好き必見!黒白ダブルのゴマ香るワンノットテーブルロール3一次発酵終わればガス抜きをして8つに切り分け、固く絞ったふきんをかぶせベンチタイム10分。できるだけ同じ生地の同じ重さになるように丁寧に切り分けましょう☝その方が膨らみ方が同じぐらいになって、生地同士が天板でくっつかなくてよいと思います🙆‍
  4. ゴマ好き必見!黒白ダブルのゴマ香るワンノットテーブルロール4ベンチタイムが終わったら、しっかりとガス抜きをして楕円状に生地をのばし、生地を左右から真ん中で折りたたみ、さらに半分に折りたたんだらとじ目を閉じて、軽く転がして棒状にします。長さの目安は20cmぐらいですね🙂
  5. ゴマ好き必見!黒白ダブルのゴマ香るワンノットテーブルロール5棒状になった生地を一つ結びに結び、結び目の上の方を上にして天板に並べていきます。天板に並べ終わったら、35℃30分で二次発酵します。
  6. ゴマ好き必見!黒白ダブルのゴマ香るワンノットテーブルロール6余熱をしている間にドリュールをしっかりと塗ります。牛乳でもドリュールの代わりになりますが、しっかりした茶色に仕上げたいときは、やっぱり卵をつかったほうがいいですね。
  7. ゴマ好き必見!黒白ダブルのゴマ香るワンノットテーブルロール7ドリュールを塗り終わったら、準備しておいた白ごまと黒ごまを混ぜたものを上から振りかけましょう。
  8. ゴマ好き必見!黒白ダブルのゴマ香るワンノットテーブルロール8焼き上げは180℃13分。ヘルシオを使用しているときは、+30℃~40℃,+3~5分程度にした方が良く焼けます。ヘルシオは奥の方が焦げやすいので、必ず半分ぐらい過ぎたところで天板をひっくり返しましょう🤗
  9. ゴマ好き必見!黒白ダブルのゴマ香るワンノットテーブルロール9 完成😋

参考サイト・書籍

AD

荻山 和也著 「ホームベーカリーBOOK」

黒わんこ1黒わんこ2黒わんこ3
  • 黒わんこ
  • 職業商売人 属性ゲーマー
    性格慌てたわんこ
    得意技お得情報ゲット
    役割子育て&パン作り。質問メッセ、遠慮なく(屮゚Д゚)屮 カモーン
タイトルとURLをコピーしました