外国の本格派カレーを自宅で楽しむゴロゴロ野菜の野菜カレー

AD
外国の本格派カレーを自宅で楽しむゴロゴロ野菜の野菜カレー1 外国の本格派カレーを自宅で楽しむゴロゴロ野菜の野菜カレー2

皆さんはカルダモンという香辛料をご存じでしょうか🙂

黒わんこは香辛料の名前としては知らなかったんですが、香りはめっちゃ嗅いだ事のある香りで、本格的なインドカレーレストランとかに行くと、必ずこれが入ってるんじゃないかって言うぐらい、本格カレーの香りのする香辛料なんですね🤩

カルダモンは「香りの王様」「スパイスの女王」と呼ばれるぐらい、海外では定番中の定番の香辛料で、カレーだけでなく北欧の方ではパンやお菓子にも使われているそうです😉

今回紹介するお料理は、このカルダモンの香り漂う本格派カレーで、冷凍食品なのにかなり大きめの野菜がそのままの形で残った、こだわり野菜たっぷりの野菜カレーになります😊

野菜カレーの具材と言えば、ジャガイモを筆頭になす、トマト、パプリカ、かぼちゃなんかがよく使われますが、今回のお料理には茨城県さんのさつまいもに、北海道留寿都村の西洋かぼちゃ、群馬県の千両ナスと、まさに国産ブランド野菜てんこ盛りの、健康志向の人にオススメのひと品だと思います!

解凍したときにカルダモンの香りがキッチンにめちゃくちゃ漂ったので、絶対辛いヤツ😱と思っていたら、実は全然そんなことはなくて、子供達も「これ、美味しい!」と言ってました🙂

辛いのが苦手な奥さんも、カレールーを残さず食したぐらい、めちゃくちゃ気に入っていたので、ゴロゴロ野菜が大好きなカレーファンは、絶対一回は食べてみた方がイイと思いますねっ、これは😆

一流シェフが作る冷食販売サイト

実はこの商品、「旬をすぐに」というサイトで販売されている、398円の冷凍食品なんです!

冷凍食品でありながら国産のこだわりの食材をふんだんに使っているだけでなく、メニューはミュシュランの1つ星レストランでの経験もあり、ブルガリアの在日本国大使館の料理長もつとめていたシェフらが開発している、間違いなしの一流品の冷食です😉

商品の特徴

外国の本格派カレーを自宅で楽しむゴロゴロ野菜の野菜カレー3 外国の本格派カレーを自宅で楽しむゴロゴロ野菜の野菜カレー4

この商品の正式名称は「現代人からだが求めるんだもん カルダモン香る野菜カレー」と、とっても個性的な商品名がついています🙂

商品名は感性豊かな旬すぐさんのスタッフさんが考えているみたいで、パッケージを見たときのインパクトは間違いなくありますね。

まあそれもまた旬すぐさんの商品の魅力だと思います😊

旬すぐさんの商品は、こだわりの食材を使用していることもあって、商品が売り切れると再販売されないこともあります!

この商品の旬すぐこだわりのポイント

外国の本格派カレーを自宅で楽しむゴロゴロ野菜の野菜カレー5茨城県はさつまいもの生産量で全国二位の大産地で、県内では「紅あずま」を中心に、「べにまさり」、「紅こがね」など多種多様なさつまいもを生産していることで有名です😊そんな茨城県のさつまいものなかでも、鉾田市でこだわりのさつまいもを生産している境堀さんの農園では、赤土と砂が混じった水はけと肥料持ちの良さが両立した、豊かな土壌を生かしたさつまいも生産を行っています。境堀さんの農園で生産されるさつまいもは、ストレスをできるだけかけず、栽培日数と手間暇をかけて育てられるため、甘みがより強く、ほくほくした食感をもつ、とても美味しいさつまいもとなっています😉
外国の本格派カレーを自宅で楽しむゴロゴロ野菜の野菜カレー6かぼちゃには、日本カボチャ、西洋カボチャ、ぺポカボチャの三種があり、食卓に上るのは西洋カボチャが主流となっています。北海道留寿都村は標高が高く寒暖差の大きい土地柄もあり、そこで育てられる西洋カボチャはほくほくした糖質系かぼちゃで、特に有限会社サンファームさんは化学肥料をできるだけ使わない安心安全の食品作りにこだわり、そこで生産されるが栗かぼちゃは、雑味がなく、コクのある味わいに定評があります😊

この商品を注文するには…

AD

売り切れごめんの商品なので、興味持った方は今すぐ購入!😆

ご購入はコチラから

この商品以外にも魅力的な商品はいっぱい販売されていますので、興味ある方は是非「旬をすぐに」へ😉

黒わんこ1黒わんこ2黒わんこ3
  • 黒わんこ
  • 職業商売人 属性ゲーマー
    性格慌てたわんこ
    得意技お得情報ゲット
    役割子育て&パン作り。質問メッセ、遠慮なく(屮゚Д゚)屮 カモーン
タイトルとURLをコピーしました