一晩かけて牛乳卵液をたっぷり吸ったバゲットで作るフレンチトースト

AD
AD
一晩かけて牛乳卵液をたっぷり吸ったバゲットで作るフレンチトースト

本当に役立つ道具を紹介!

ずいぶん昔ですが、奥さんが余ったバゲットを使ってフレンチトーストを作ってくれたことがありました🙂

フレンチトーストというのは、四角い食パンやバゲットなどを卵液に浸して作る朝食メニューですが、自宅で食べるよりは、どっかのホテルこだわり朝食して食べたり、オシャレなカフェなんかでフレンチトーストにホイップクリームやフルーツをふんだんに使って、ちょっと贅沢なブランチ的な食べ方をすることもありますよね😆

作る卵液のレシピや、つけ込む時間、使うパンの種類、添えるフルーツやソースによって、ずいぶん雰囲気が変わるのがフレンチトーストの面白いところ。

今回は自家製バゲットをつかって、カフェで食べるブランチをイメージしたフレンチトーストを作ってみました🙂

バゲットはプレーンバゲット一本分のレシピを参考に載せてありますので、作り方は参考レシピを見て作ってみてください。

バゲットを作るのが面倒なときは、スーパーで買えるバゲットや厚めの食パンなんかでも美味しくいただけますよっ😉

今回はバゲットの焼き上がりが夜だったので、卵液には一晩漬け込み型の作り方で作りました。

一晩漬け込んだだけあって、めちゃくちゃボリュームアップした、かなりしっかりとした味わいのあるフレンチトーストに仕上がりました🤩

バゲットが卵液を吸えばいいだけなので無理に一晩漬け込む必要はないですが、まあバットに入れて冷蔵庫の中に置いとくだけなので、夜に仕込みをして朝~ブランチ時に食べる感じが丁度いいと思います😉

POINT僕が焼くバゲットはバタールサイズなので普通のバゲットより少し太いです。なので、カットするときは斜めに切って断面を広くすると、卵液を吸った後めちゃくちゃ大きくなって扱いにくいので、斜め切りよりは写真(1)の様な切り方の方がイイともいます😉

作り方の手順

  1. 一晩かけて牛乳卵液をたっぷり吸ったバゲットで作るフレンチトースト1フレンチトーストにつかうバゲットを用意してください。今回は一皿に2個乗せるレシピになっていますので、人数×2個のバゲットがあればOKです🙂
  2. 一晩かけて牛乳卵液をたっぷり吸ったバゲットで作るフレンチトースト2フレンチトーストの卵液の材料を用意しましょう。卵液というぐらいなので、必要な材料は卵・砂糖・牛乳だけですね😉このレシピは四人分(バゲット8枚)のレシピになっていますが、使うバゲットの個数に合わせて分量を調整してくださいね。
  3. 一晩かけて牛乳卵液をたっぷり吸ったバゲットで作るフレンチトースト3ボウルに卵をいれ、砂糖を加えます。まだ混ぜなくてもOKです。
  4. 一晩かけて牛乳卵液をたっぷり吸ったバゲットで作るフレンチトースト4牛乳を加えてホイッパーなどでしっかりと混ぜ合わせましょう。手で十分混ざるので、特にミキサーはいらないと思います🙂
  5. 一晩かけて牛乳卵液をたっぷり吸ったバゲットで作るフレンチトースト5フレンチトーストの卵液が出来上がりました😊まあ混ぜただけなので、レシピに書き起こすほどの物でもないですね🤣
  6. 一晩かけて牛乳卵液をたっぷり吸ったバゲットで作るフレンチトースト6バットに卵液を半分入れましょう。半分にするのは、バゲットを並べた後に上から残りの半分をかけるためですね。
  7. 一晩かけて牛乳卵液をたっぷり吸ったバゲットで作るフレンチトースト7バゲットをバットに敷き詰めたら、残りの半分の卵液をバゲットの上からかけましょう。この状態で10分ほど放置してから、バゲットをひっくり返します。
  8. 一晩かけて牛乳卵液をたっぷり吸ったバゲットで作るフレンチトースト8長時間バットに入れた状態にするときは、写真の様にラップをかけておいた方がパンの表面が乾燥しなくてよいと思います🙂今回は夜に作り始めたので、ふんわりとラップをかけて冷蔵庫で一晩おいておきました。日中に作り始めたときは、バゲットが卵液をだいたい吸ったところで、フレンチトーストに仕上げてもらえればOKです😊
  9. 一晩かけて牛乳卵液をたっぷり吸ったバゲットで作るフレンチトースト9一晩明けたらこんな感じになっています。(7)の写真では卵液がまだ十分残っていましたが、一晩かけてバゲットが卵液を吸うと、卵液は底の方にちょっと残っているぐらいで、ほとんどの卵液はバゲットが吸ってくれます😆大きさも(7)の時はまだ隙間がありましたが、卵液をたっぷり吸うと結構大きく膨らんでいますよね😊
  10. 一晩かけて牛乳卵液をたっぷり吸ったバゲットで作るフレンチトースト10バターをフライパンに入れ溶かしましょう。使うフライパンの大きさに合わせて、一回に使うバターの量は調整してくださいね🙂僕は家にある一番大きなフライパンを使ったので、一回に4枚焼けました。なので、最初は20gのバターを溶かし、残りの4枚の時は追加で10g溶かして焼きました。
  11. 一晩かけて牛乳卵液をたっぷり吸ったバゲットで作るフレンチトースト11バゲットをフライパンで焼く時間は特に決まりはないようですが、両面に焼き色がつくぐらい焼ければOKです。強火にでやると焦げるので、焼き目を付けるときは弱火強ぐらいで焼いた方が良いようです。今回は1~2分程度焼けば、このぐらいの焼き色がつきました😉
  12. 一晩かけて牛乳卵液をたっぷり吸ったバゲットで作るフレンチトースト12フレンチトーストが出来上がったらフライパンからだし、盛り付けをするお皿に移動させて、添えるフルーツの準備をしましょう。今回はキウイとバナナを添えたので、キウイはいちょう切りに、バナナは少し斜めにカットしたものを準備しました😊
  13. 一晩かけて牛乳卵液をたっぷり吸ったバゲットで作るフレンチトースト13今回はカフェ風ブランチっぽくしたかったので、盛り付けに使ったお皿はナハトマンの丸皿を使って盛り付けしました🙂フルーツをお皿に平たく盛り付けるだけだと締まりがないので、ソース皿にはちみつを入れ、フルーツの後にはホイップクリームを少し盛って、その上にフルーツを立てかけてフルーツが立ち上がるようにしています。結構なボリュームのフレンチトーストプレートなので、朝食よりはブランチとして食べた方がよいと思います😋お好みで溶けない粉砂糖をふるってみても綺麗ですよ😉
にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 パンレシピ集へレシピブログ
応援の☝1クリック☝が新しいレシピに繋がります😆

参考サイト・書籍

過去のレシピを元に作成しているので参考にしたサイト・書籍はありません

黒わんこ1黒わんこ2黒わんこ3
  • 黒わんこ
  • 職業商売人 属性ゲーマー
    性格慌てたわんこ
    得意技お得情報ゲット
    役割子育て&パン作り。質問メッセ、遠慮なく(屮゚Д゚)屮 カモーン
タイトルとURLをコピーしました
×