緑鮮やかなブロッコリーを使ったブロッコリーとベーコンのチーズパン

AD
AD
AD
AD
緑鮮やかなブロッコリーを使ったブロッコリーとベーコンのチーズパン

本当に役立つ道具を紹介!

ブロッコリーという野菜は、色が鮮やかで形も特徴的なので、普通のお料理に使うときは形を生かした使い方をすることが多いですよね☺️

パンの材料としても時々見かけるので一度は使ってみたいなぁと思っていたんですが、生のブロッコリーを買ってくると、結構デカい😱

そもそもブロッコリーを使った料理を作ったことがないので、生ブロッコリーを使うべきか、冷凍ブロッコリーを使うべきか…🤔

とりあえず生ブロッコリーの大きいヤツを買ってくれば、失敗してもリベンジできるかな、という理由だけで生のブロッコリーを買ってきました。

さて、今回紹介するパンは、ブロッコリの色と形を生かした惣菜パンで、ブロッコリーに合わせやすいベーコンとマヨネーズでまとめてみました😉

パン生地自体は普通の丸パンですが、丸パンになるまで発酵させると、上に乗せた具材がパン生地から落ちまくるので、二次発酵は抑え気味にやる、というところがポイントだと思います。

あとはピザ用チーズとかで乗せて焼けば、香ばしくて塩気たっぷりのご飯によく合いそうな惣菜パンが出来上がりますよっ😋

POINT写真のピザが溶けていないのは、家にあったゴーダチーズミックスを使っているからなので、とろけたチーズで楽しみたいときはナチュラルチーズとか書いてあるヤツを使ってくださいね😉

作り方の手順


一次発酵30℃ 60分二次発酵35℃ 20分
ベンチタイム15分焼き210℃ 15分
  1. 緑鮮やかなブロッコリーを使ったブロッコリーとベーコンのチーズパン1今回は生のブロッコリーを下ゆでして材料として使いますので、生のブロッコリーを半分にカットし、鍋に入れやすいサイズに少しカットしていきましょう。この時点ではあまり小さくする必要はないと思います🙂鍋に入れる前にちょっと水につけるなどして、下処理しておいた方が汚れが落ちやすいと思います。
  2. 緑鮮やかなブロッコリーを使ったブロッコリーとベーコンのチーズパン2鍋に7割ぐらいお水を注ぎ、沸いてきたら塩を4~5gぐらい入れてから、水洗いしたブロッコリーをつけ、2~3分程度ゆでましょう。ゆであがってくると、結構綺麗な緑色になってきますね😉オーブンで焼くので、めちゃくちゃ柔らかくなるまで茹でる必要はないですね。
  3. 緑鮮やかなブロッコリーを使ったブロッコリーとベーコンのチーズパン3ゆであがったブロッコリーはザルにいれ、そのまま粗熱が取れるまで置いておきましょう。
  4. 緑鮮やかなブロッコリーを使ったブロッコリーとベーコンのチーズパン4ブロッコリーが手で触れるぐらいまで粗熱が取れたら、キッチンペーパーでしっかりと水気を取ってから、写真ぐらいのサイズの小さめの房にバラしていきます。バラした房は包丁で切って、片面が平らになるようにしましょう。平らにしておいた方が、パン生地の上に乗せたときに安定します🙂写真では半分に切ったブロッコリーが16個並んでいますが、実際には24個使いますので、24個のブロッコリーを準備してくださいね。
  5. 緑鮮やかなブロッコリーを使ったブロッコリーとベーコンのチーズパン5ブロックベーコンを準備しましょう。サイズは小さいキューブ状がパン生地の上に散らしやすくてオススメですね。写真のブロックベーコンは、8×8の64個にカットして準備しました。
  6. 緑鮮やかなブロッコリーを使ったブロッコリーとベーコンのチーズパン6今回は基本的なフランスパン生地を作るので、特別な材料は特にありません。材料写真もこんだけ?と思うぐらい材料も少ないので、気軽に焼きやすいパンですね😉パン生地を混ぜある程度まとまったらバターを加えてこね上げます。バターがなじんで捏ね上がってくると、ベトつかずとても扱いやすい生地になります🙂
  7. 緑鮮やかなブロッコリーを使ったブロッコリーとベーコンのチーズパン7一次発酵は30℃60分。つるんとした生地が綺麗に膨らんでますよねっ😁
  8. 緑鮮やかなブロッコリーを使ったブロッコリーとベーコンのチーズパン8一次発酵終わればガス抜きをして8つに切り分け、固く絞った濡れふきんをかぶせベンチタイム15分。できるだけ同じ重さになるように丁寧に切り分けましょう☝この時点でも特にベトついた表面になっていないので、本当に扱いやすい生地ですね😊
  9. 緑鮮やかなブロッコリーを使ったブロッコリーとベーコンのチーズパン9ベンチタイムが終わった生地を手のひらでガス抜きをして9~10cmぐらいの円形に伸ばしましょう。ほんの少し真ん中は薄めにしておいた方が、二次発酵の時に具材がこぼれ落ちにくいと思います。パン生地を円形に伸ばしたら、お好みでマヨネーズを真ん中に薄く塗りましょう。塗りすぎると具材が滑り落ちやすくなるので、具材がこぼれるのが心配なときは、無理にマヨネーズは塗らなくてもOKです😉
  10. 緑鮮やかなブロッコリーを使ったブロッコリーとベーコンのチーズパン10パン生地の準備が出来たら、半分に切った小さめのブロッコリーを三つと、ブロックベーコンキューブを8つほど乗せましょう。どのくらいの量乗せたらいいかイメージがわかないときは、写真を参考にしてもらえればと思います☺️具材を乗せたら、上から軽く押さえてパン生地に張り付かせておきましょう。全てのパン生地に具材を乗せ、天板に並べ終わったら35℃20分で二次発酵。
  11. 緑鮮やかなブロッコリーを使ったブロッコリーとベーコンのチーズパン11二次発酵が終わると、こんな感じになっています。パン生地が座布団みたいにほんの少しだけ膨らんだ感じになっていますね😉具材がこぼれ落ちているときは、この時点で元の位置にもどしてあげましょう。
  12. 緑鮮やかなブロッコリーを使ったブロッコリーとベーコンのチーズパン12予熱をしている間にお好みでピザ用チーズを散らしましょう。ナチュラルチーズ系のピザ用チーズであれば、オーブンの熱で溶けてくれると思います。最後にバジルやパセリを散らしても綺麗ですね😉焼き上げ前にマヨネーズをかけるレシピもありますが、マヨネーズはオーブンの熱で変色するので、僕は焼き終わったパンにかける方がよいと思います。
  13. 緑鮮やかなブロッコリーを使ったブロッコリーとベーコンのチーズパン13焼き上げは210℃15分。ヘルシオを使用しているときは230℃15分ぐらいでこんな感じの色になりました。あんまり高い温度でガンガン焼くと上に乗せているブロッコリーが焦げてくるので、ちゃんと見ながら適当の天板を前後入れ替えて焼いていきましょう😉
  14. 緑鮮やかなブロッコリーを使ったブロッコリーとベーコンのチーズパン14焼き上がったパンにマヨネーズを掛ければ、完成です😋このサイズのパンなら、一回に2個ぐらいはペロッといけますね😆
にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 パンレシピ集へレシピブログ
応援の☝1クリック☝が新しいレシピに繋がります😆

参考サイト・書籍


過去のレシピを元に作成しているので参考にしたサイト・書籍はありません

黒わんこ1黒わんこ2黒わんこ3
  • 黒わんこ
  • 職業商売人 属性ゲーマー
    性格慌てたわんこ
    得意技お得情報ゲット
    役割子育て&パン作り。質問メッセ、遠慮なく(屮゚Д゚)屮 カモーン
タイトルとURLをコピーしました
×