パンをくりぬいて器にしよう!大きなブールパンを使った濃厚グラタンパン

AD
AD
https://blackdog.tokyo/202201274829

本当に役立つ道具を紹介!

皆さんはブールというパンをご存じでしょうか🙂

ブールはフランスパン生地を使って作るパンの事で、まん丸のボール状に成型することから、フランス語でボールを意味する「ブール」という名前がついています😊

パン生地を作るところまではバゲットやクッペと同じなので、バゲットを作ったことのある方であれば、ブールを作るのはそれほど難しくはないと思います。

というか、バゲットでなくても普通の丸パンを作ったことがあれば、誰でも作れるパンだと思います😉

今回はこのブールパンの作り方を紹介するわけですが、ただ丸めて焼き上がったブールパンにするだけだと面白みがない🤔

丁度奥さんが「グラタンパンが食べてみたい」というリクエストをしてくれたので、焼き上がったブールパンをさらに加工してパンの中にグラタンを詰めて食べる、グラタンパンの作り方も合わせて紹介したいと思います🙂

今回は四人家族で夕食に食べるグラタンパンなので、結構大きなブールパンを作っています。

POINTブールパンは器の代わりに使うだけなので、中に入れるフィリングは水分は少ない目にしておけばクリームシチューでなくてもOKです😉

作り方の手順

一次発酵 30℃ 60分二次発酵 35℃ 40分
ベンチタイム 20分焼き 250℃ 5分の後
210℃ 25分
  1. https://blackdog.tokyo/2022012748291今回はフランスパン生地を使ったブールパンを作るので、特別な材料は特にありません。フランスパン生地は本当に材料が少ないですね。もしモルトパウダーが手持ちにないときは、砂糖20~30gに置き換えてもらっても大丈夫だと思います😉パン生地を混ぜて捏ねていきましょう。強力粉の量が多いのでちょっと大変ですが、頑張ってくださいね。
  2. https://blackdog.tokyo/2022012748292一次発酵は30℃60分。つるんとしたパン生地が綺麗に膨らんでますよねっ😁水分量が65%ほどになっているので、少し表面がベトベトします。なので、一次発酵が終わってボウルから台に移すときは、必ず打ち粉をして表面のべとつきを抑えながら作業をした方が良いと思います。

  3. https://blackdog.tokyo/2022012748293一次発酵終わればガス抜きをして4つに切り分けましょう。上向きに膨らみやすくさせるため、ベンチタイム前に二回折りたたむ作業をするので、切り分けたパン生地は適当なサイズの長方形に伸ばします。
  4. https://blackdog.tokyo/2022012748294長方形に伸ばしたパン生地を半分に折りたたみましょう。大体でいいです、ベンチタイム前なので😉
  5. https://blackdog.tokyo/2022012748295さらにもう半分に折りたたむと、写真の様な丸っとした正方形になると思うので、これでベンチタイム前の成型は終わりです。
  6. https://blackdog.tokyo/2022012748296切り分けた四つのパン生地全てを同じ重ねた座布団みたいにして、固く絞った濡れふきんをかぶせベンチタイム20分おきましょう。長めにベンチタイムを置くことで、パン生地が緩んで次の成型が少しやりやすくなります。
  7. https://blackdog.tokyo/2022012748297ベンチタイムが終わったら、ガス抜きをしながら20×20cmの正方形に伸ばしましょう。
  8. https://blackdog.tokyo/2022012748298正方形に伸ばし終わったら、ベンチタイム前の成型と同じように二つ折りにしましょう。このときは出来るだけ角を合わせて綺麗な長方形にした方が、重なっているパン生地の厚さが同じになってよいと思います☝
  9. https://blackdog.tokyo/2022012748299さらにもう一回二つ折りにして小さな正方形にしましょう。ベンチタイム前と合わせると、全部で4回折りたたんでいるので、パン生地が結構層になっていると思います😉上に積み上げるように層にしているので、膨らむ時も、上向きに膨らみやすくなっています。
  10. https://blackdog.tokyo/20220127482910正方形に成型が終わったら、四つ角をパン生地の下に潜り込ませながら、両手で包むようにして綺麗なボール状にしましょう。表面が多少凸凹していても、角が取れて丸くなっていればOKです。表面の凸凹はクープで分からなくなりますし、何より膨らむとたいていはパーンと張った綺麗なボール状になるので🙂
  11. https://blackdog.tokyo/20220127482911全てのパン生地を丸めて天板に並べ終わったら、35℃40分で二次発酵。かなり大きなブールパンに焼き上がるので、必ず一枚の天板に二個のパン生地という並べ方にしましょう。パン生地同士だけなく天板とパン生地の間もちゃんと開けておいた方が良いと思います😉
  12. https://blackdog.tokyo/20220127482912二次発酵が終わったパン生地はこんな感じに膨らみますね😊一つ前の写真と比べてもらうとよく分かりますが、めちゃくちゃ大きく膨らんでいますよね😆このぐらい大きく膨らんでくれないと、グラタンを入れる器としては使えないので、しっかりと大きなブールパンに育てていきましょう。
  13. https://blackdog.tokyo/20220127482913二次発酵が終わったら、予熱をしているあいだにスプレーで軽く水を吹いてから強力粉をふるいましょう。強力粉を振るったら、格子状にクープを入れましょう。僕はこういうまっすぐで大きなクープを入れるときは、Victorinox クープナイフを使います。小さな力で生地をガッと切り裂いてくれるので、かなり綺麗にまっすぐなクープを入れることが出来ますよ😉
  14. https://blackdog.tokyo/20220127482914格子状にクープを入れるとこんな感じになります。見た目はメロンパンっぽですよね🙂
  15. https://blackdog.tokyo/20220127482915焼き上げは250℃5分焼いてから210℃25分焼きます。ヘルシオを使用しているときは、ウォーターオーブンで250℃10分→210℃18分ぐらいでこんな感じの色になりました。高温で長い時間に焼いているのは、表面がしっかりと固く焼けていないと、水分を飛ばしているとは言え中に液体状のフィリングを入れた時に、パンの内側からしみ出てしまうからですね😵
  16. https://blackdog.tokyo/20220127482916ブールパンが焼き上がりました😋シチュー皿として使うためのパンなので、シチュー皿のサイズを測って、そのサイズから逆算して今回のレシピを書いたので、焼き上がりもめっちゃ大きいです🤣
  17. https://blackdog.tokyo/20220127482917ブールパンの粗熱がとれて、表面がカチカチになっているのを確認したら、ブールパンの上の方を切り落としてフタにしましょう。フタがぐちゃぐちゃに切れると美しくないので、僕はこういうカットの時は電動ブレッドナイフを使うのをオススメします😉
  18. https://blackdog.tokyo/20220127482918フタを切り落としたら、中身をくりぬいて器の形にしましょう。くりぬいたパンはシチューをしみこませてもう一度元に戻すので、捨ててしまわないようにしてくださいね。あと側面ギリギリまでパン生地をくりぬいてしまうと器がもろくなるので、欲張らずにほどほどの器に仕上げるようにしましょう☝
  19. https://blackdog.tokyo/20220127482919くりぬいたパンとシチューを軽く絡ませたら、くりぬいた器部分にシチューをいれましょう。出来るだけ液体になっている部分は少ない方が、安全に食べられると思います。ちなみに今回のシチューは奥さんが準備してくれました🙂
  20. https://blackdog.tokyo/20220127482920今回はグラタンパンなので、シチューの上にピザ用チーズをドバッとかけて、真ん中にパセリを散らして飾り付けしてくれました。ピザ用チーズをかけ終わったら、もう一度オーブンでピザ用チーズが溶けて焼き色がつくまで加熱しましょう。ヘルシオはなかなかピザ用チーズに焼き色がつきませんが、200℃15分ぐらい焼けば焼き色がつくと思います。
  21. https://blackdog.tokyo/20220127482921グラタンパンが完成しました😋
にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 パンレシピ集へレシピブログ
応援の☝1クリック☝が新しいレシピに繋がります😆

参考サイト・書籍

過去のレシピを元に作成しているので参考にしたサイト・書籍はありません

黒わんこ1黒わんこ2黒わんこ3
  • 黒わんこ
  • 職業商売人 属性ゲーマー
    性格慌てたわんこ
    得意技お得情報ゲット
    役割子育て&パン作り。質問メッセ、遠慮なく(屮゚Д゚)屮 カモーン
タイトルとURLをコピーしました
×