ごろごろチーズと溶けたチェダーチーズが絡み合うチーズクッペ

AD
ごろごろチーズと溶けたチェダーチーズが絡み合うチーズクッペ

クッペというのはリスドォルを使って焼くバゲットの仲間で、バゲットは細い棒状に仕上げた物、クッペはまん丸に膨らんだお腹が可愛らしい、ラグビーボール状のパンのことを言います😊

バゲット生地に合わせやすい材料としてベーコンやチーズなどがありますが、バゲット生地に合う具材はクッペにも合う具材でもありますよね。

今回はどのスーパーでも必ず置いている6Pチーズ(プロセスチーズ)を使った、プロセスチーズ入りクッペを焼いてみました😉

プロセスチーズだけを使っても美味しいと思いますが、家に使いかけのチェダーチーズもあったので、チェダーチーズもちょこっと入れたダブルチーズのクッペになっています。

6Pチーズをカットしたものを入れれば、食べたときにチーズをかじっている食感が出ますが、6Pチーズを使わずピザ用チーズ等を入れると、とろけるチーズが中からあふれ出るような、そんなチーズクッペになりますし、クリームチーズも合うと思いますよっ😆

POINT粉チーズは、焼き上げ前にも振りかけるのを忘れないようにねっ😉

作り方の手順

AD
一次発酵 30℃ 60分二次発酵 30℃ 30分
ベンチタイム 10分焼き 200℃ 15分
  1. ごろごろチーズと溶けたチェダーチーズが絡み合うチーズクッペ1今回はパン生地に使う粉チーズと、パンの中に入れる6Pチーズ(プロセスチーズ)が特別な材料になります。チェダーチーズも加えていますが、これはあれば美味しいよっていう感じなので、なくてもOKです😉パン生地を混ぜある程度まとまったらバターを加えてこね上げます。バターがなじんで捏ね上がってくると、あまりベトつかずとても扱いやすい生地になります🙂
  2. ごろごろチーズと溶けたチェダーチーズが絡み合うチーズクッペ2一次発酵を待っている間に6Pチーズをカットしておきます。日本のスーパーに売っている6Pチーズは、ものすごい沢山色んな種類が売られていますが、写真の雪印メグミルクのスタンダードな6Pチーズでいいと思います😉
  3. ごろごろチーズと溶けたチェダーチーズが絡み合うチーズクッペ36Pチーズは三角形をしていて、同じ大きさで切り分けるのは無理だと思うので、写真のように適当に9分割すればOKです。パン1つに6Pチーズ1個使う計算なので、切り終わった6pチーズは、包み紙に戻して重ねてお皿に乗せていきます。
  4. チェダーチーズは追加素材なので、手元にあればという感じで使うチーズですが、今回は森永乳業の「切れてるチェダーチーズという」商品を8枚使い、これをさらに8等分して細長い短冊状のチーズにカットしました。

  5. ごろごろチーズと溶けたチェダーチーズが絡み合うチーズクッペ5準備したチーズはこんな感じです😉6Pチーズをこうやって重ねておけば、パン生地の中に折り込むときに、同じ分量ずつ入れるのが簡単ですよね😊
  6. ごろごろチーズと溶けたチェダーチーズが絡み合うチーズクッペ6一次発酵は30℃60分。つるんとした生地が綺麗に膨らんでますよねっ😁
  7. ごろごろチーズと溶けたチェダーチーズが絡み合うチーズクッペ7一次発酵終わればガス抜きをして8つに切り分け、固く絞った濡れふきんをかぶせベンチタイム10分。できるだけ同じ生地の同じ重さになるように丁寧に切り分けましょう☝この時点でも特にベトついた表面になっていないので、本当に扱いやすい生地ですね😊
  8. ごろごろチーズと溶けたチェダーチーズが絡み合うチーズクッペ8ベンチタイムが終わったら、しっかりとガス抜きをして12cm×15に伸ばします。使っているスケッパーの横場が12cmなので、それを目安にいつも伸ばしています😉幅15cmにしていますが、もう少し短くすればもっとラグビーボールの形になると思います。
  9. ごろごろチーズと溶けたチェダーチーズが絡み合うチーズクッペ9伸ばし終わったパン生地の上に6Pチーズ1個分(9分割)のチーズと、細く切ったチェダーチーズ1枚分(8分割)を適当に散らします。6Pチーズの方は焼き上がってもかたまりで残っていますが、チェダーチーズの方は溶けるので、綺麗に並べなくても適当に散らばっていればOKです🙂
  10. ごろごろチーズと溶けたチェダーチーズが絡み合うチーズクッペ10チーズを入れ終わったら、パン生地の上下を合わせてしっかりと閉じましょう。このとき左右の先端を少し細くなるように閉じておくと、クッペっぽいラグビーボールの形にになると思います😉
  11. ごろごろチーズと溶けたチェダーチーズが絡み合うチーズクッペ11今回はできるだけ形はラグビーボール状にしておきたかったので、キャンバスシートを使って二次発酵をしています。キャンバスシートがないときは、そのまま天板に並べて二次発酵してもいいと思います😊
  12. ごろごろチーズと溶けたチェダーチーズが絡み合うチーズクッペ12二次発酵が終わるとこんな感じに膨らんでいます。キャンバスシートで生地が挟まれているので、行き場を失った生地は上の方に膨らんでいきますよね😆
  13. ごろごろチーズと溶けたチェダーチーズが絡み合うチーズクッペ13二次発酵が終わった生地は天板に移し、粉チーズを振りかけてから、はさみで浅い切り込みを適当に入れていきましょう。このとき注意しなくてはいけないのは、深く切って中のチーズが見える状態になると、焼いているときにチェダーチーズが溶けて外側に漏れ出てきます😵なので、中が見えないように浅く切り込みを入れるようにしましょう☝
  14. ごろごろチーズと溶けたチェダーチーズが絡み合うチーズクッペ14焼き上げは200℃15分。ヘルシオを使用しているときは、230℃15分ぐらいでこんな感じの色になりました😉
  15. ごろごろチーズと溶けたチェダーチーズが絡み合うチーズクッペ15完成😋よく見てみたら、(13)の切り込みの時に深く切りすぎて中が見えちゃった生地から、チェダーチーズが漏れ出ているのが写っていますね🤣
  16. ごろごろチーズと溶けたチェダーチーズが絡み合うチーズクッペ16焼き上がったパンを切ってみると、中はこんな感じで二つのチーズが絡み合っています🤩

参考サイト・書籍

AD

過去のレシピを元に作成しているので参考にしたサイト・書籍はありません

黒わんこ1黒わんこ2黒わんこ3
  • 黒わんこ
  • 職業商売人 属性ゲーマー
    性格慌てたわんこ
    得意技お得情報ゲット
    役割子育て&パン作り。質問メッセ、遠慮なく(屮゚Д゚)屮 カモーン
タイトルとURLをコピーしました