おうちでも手軽にできる和菓子の定番!いちごをつかった大福もち

AD
おうちでも手軽にできる和菓子の定番!いちごをつかった大福もち

本当に役立つ道具を紹介!

和菓子作り方を考えると、僕の勝手なイメージではあるんですが、洋菓子に比べて特別な材料が多そうとか、使う道具も細かく色々ありそうとか、そんなイメージがありますね😣

和菓子に欠かせない材料として「あんこ」がありますが、パンレシピには「あんこ」を使った物が結構あります。

パンにあんこを使う事はよくありますが、買ってきたあんこを全量使う事はあまりないので、たいていはあんこが結構余ったりもします😵

あんこが余るなら、あんこを使って手軽に出来る和菓子がないかと調べてみたら、大福もちが結構簡単そうなので、今回は大福もちにチャレンジしてみました😊

この和菓子を作る前に、別の洋菓子の試作品作りでいちごが冷蔵庫に結構あまってたので、今回は子供も大好きないちご大福に仕上げてみました😋

いちご大福は、あんこの中にいちごを入れてしまう形と、あえて大福もちの外側にイチゴを乗せる形があるようなので、今回のレシピも二種類の成型をしてみました。

外側に乗せるやり方は丸々一個をそのまんま外側から乗せる形が多いようですが、今回はミニーマウスのリボンみたいな感じにしようと思ったので、あえて薄切りにしたいちごを扇状に広げてのせ、真ん中にハートに飾り切りしたいちごを添えた成型になっています😉

…リボンにするなら薄切りのいちごは二枚で良かったことに、今気がつきました🤣

POINT加熱した白玉粉を伸ばすときに、やけどしないように十分注意して作業してくださいね😱

作り方の手順

AD
  1. おうちでも手軽にできる和菓子の定番!いちごをつかった大福もち1今回はいちご大福をつくるので、白玉粉とあんこ、いちごが特別な材料になります😊
  2. おうちでも手軽にできる和菓子の定番!いちごをつかった大福もち2大福生地を作る前に、あんこを作る数に合わせて先に丸めておきましょう。あんこの中にいちごをいれるときは、しっかりと水気を切ったいちごを、あんこで包めばOKです。注意点は、どちらが上かわかるように、丸めた後、底側をお皿に押し付けてやや三角形にしておくとわかりやすいですね。
  3. おうちでも手軽にできる和菓子の定番!いちごをつかった大福もち3外側に乗せるいちごは、写真の様に薄切りにしましょう。一個のいちごの左右を切り落とし、真ん中を三枚に切り分ければOKです。切り落とした左右のいちごの頭の部分にV字に切り込みを入れれば、ハート型になります😉
  4. おうちでも手軽にできる和菓子の定番!いちごをつかった大福もち4耐熱容器に入れた白玉粉に砂糖を加えてしっかりと混ぜ合わせましょう。
  5. おうちでも手軽にできる和菓子の定番!いちごをつかった大福もち5白玉粉と砂糖がしっかりと混ざったら、水を加えてゴムべらなどでしっかりと練り合わせます。
  6. おうちでも手軽にできる和菓子の定番!いちごをつかった大福もち6大福生地が出来上がったら、こんな感じのクリーム状のねっとりとした感じになります。この後電子レンジで加熱をしていきますが、チョコシートなどを作る時と違って、途中で加熱した大福生地を手で触ることになるので、やけどには十分注意してくださいね😵
  7. おうちでも手軽にできる和菓子の定番!いちごをつかった大福もち7最初に600W2分加熱します。加熱する時間は使う白玉粉によって異なる場合があるので、パッケージの裏に参考時間が書いてあるときは、その時間に合わせてくださいね。一回目の加熱が終わると、大福生地の一部が餅状になっているので、しっかりと混ぜ合わせて二回目の加熱に入ります。
  8. おうちでも手軽にできる和菓子の定番!いちごをつかった大福もち8二回目の加熱は600W1.5分加熱します。加熱が終われば、一回目と同じように大福生地を混ぜ合わせますが、加熱が進むほど餅状になってねっとりしてくるので、二回目の加熱のあとは様子を見ながら600Wで1~1.5分ずつ加熱を追加して、全ての大福生地が餅状になるまで加熱しましょう。
  9. おうちでも手軽にできる和菓子の定番!いちごをつかった大福もち9加熱が終わった大福生地を、片栗粉をまいたバットなどに落とし伸ばしていきます。僕はパン生地を切り分けるときと勘違いしたので円形に伸ばしていますが、包みやすさを考えれば、四角く伸ばし、この後の切り分ける時も四角にした方がいいですね😵
  10. おうちでも手軽にできる和菓子の定番!いちごをつかった大福もち10ある程度大福生地をのばし終わったら、冷える前に8つに切り分けます。写真は三角形に切り分けていますが、この形は包むときにものすごくやりにくかったので、切り分けるときは包みやすいよう四角形に切り分けましょう☝
  11. おうちでも手軽にできる和菓子の定番!いちごをつかった大福もち11大福生地を四角に切り分けたら指先であんこを包めるぐらいにまでのばし、あんこを包んでしっかりと閉じ、とじ目を下にしてお皿に並べていきましょう。かなり手早くやらないと、大福生地が冷えてくると指でのばしても固くなって伸びにくくなります😵
  12. おうちでも手軽にできる和菓子の定番!いちごをつかった大福もち12全てのあんこを大福生地で包み終わったら、半分はいちご飾りを乗せるので、いちごの入っていない大福もちは、ハサミで真ん中に切れ目を入れていきましょう。切れ目を入れた大福もちに、薄切りにした三枚のいちごを広げながら乗せ、真ん中にハートに飾り切りしたいちごをのせれば完成です😊
  13. おうちでも手軽にできる和菓子の定番!いちごをつかった大福もち13いちご大福が完成しました😋白玉粉の量が少なかったからか、結構あんこが透けて見える大福になっていますが、もし白い大福らしい大福にしたいときは、白玉粉の量を150~180gに変えたレシピで作れば、もっと白い大福もちになると思います😊
にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 パンレシピ集へにほんブログ村 パン作りへ
応援の☝1クリック☝が新しいレシピに繋がります😆
黒わんこ1黒わんこ2黒わんこ3
  • 黒わんこ
  • 職業商売人 属性ゲーマー
    性格慌てたわんこ
    得意技お得情報ゲット
    役割子育て&パン作り。質問メッセ、遠慮なく(屮゚Д゚)屮 カモーン
タイトルとURLをコピーしました